ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
UMI-AH-1000-100/UMI-AH-1000-500

海の森純植物性WashShield 1000ml
※旧商品名:海の森純植物性Handwash(ハンドウォッシュ)。内容詳細は同一です。

販売価格(税込):
3,850/3,950
ポイント: 420/431 Pt
メーカーURL:
http://uminomori.com/
関連カテゴリ:
海の森 WashShield
  • 付属ボトルタイプ:
数量:
成分:

精製水、抗菌力のある植物揮発性成分(フィトンチッド※1)およびその他の微量天然成分(100%天然由来の極微量成分が含有する弱酸性水溶液)
「無添加※2」「無加工」「無香料」「指定成分なし」

※1:

1930年ごろ、植物の葉の液が病原菌を殺傷するという実験から、植物(フィトン、phyton)のもつ菌を殺す能力(チッド、cide)からPhytoncideと、命名されたものです。

※2:

合成界面活性剤・合成(発酵)アルコールや防腐剤など

※携帯スプレーボトルサイズ100ml。ガンスプレーボトルサイズ500ml。サイズ・形状は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

【手荒れしない】純植物性除菌・抗菌・抗ウイルススプレー

  • アルコール、合成界面活性剤、化学薬剤フリー。手荒れせず、除菌・抗菌・抗ウイルスできるのが特徴です
  • アルコール消毒液最大の問題点は、頻用による手荒れ。エタノールが菌・ウイルス(エンベロープ型)と一緒に、皮脂やセラミドなどの脂質を流出させることで手荒れが起こります
  • アルコール消毒液に保湿剤を配合し、一時的に手荒れの症状を抑える商品とは違います
  • 含有する植物エキス(不飽和脂肪酸・モノテルペンアルコール・フェノール類)が除菌・抗菌・抗ウイルスします
  • 除菌効果は、菌・ウイルスを害のない程度(1-0.1%)まで死滅・除去するアルコール消毒と同等
  • 除菌作用だけでなく、純植物性天然成分の弱酸性油膜をはることで、菌・ウイルスの増殖を抑制(抗菌・抗ウイルス)します
  • アルコール消毒の主な目的は死滅・除去しながら減少させること。抗菌・抗ウイルス作用はありません。菌は消毒後約30分で消毒前の菌数に戻ります(消毒効果、約5-15分)。ウイルスは、ウイルスが付着している可能性のある対象物に触れない限り、消毒前の数に戻りません。ただし、ウイルスが付着している可能性のある対象物に触れた場合、その都度こまめに消毒する必要がありますが、頻用は手荒れにつながります
  • 移り香、残り香の心配がありません
  • マスクにもスプレー可能です
  • 海の森WashShield「除菌・抗菌の仕組み」
  • 手の肌の生理学と感染症対策
  • 海の森WashShield 開発背景
【用法】
  • 手洗後水分を拭き取ってから、あるいは外出時手洗いができないときは、そのまま手のひら・手の甲・指・爪部がムラなく濡れる程度に(5~10 プッシュ)スプレーし馴染ませてください
  • 大容量になっていますので、特に下記、菌やウイルスが付着する可能性のある対象物に触れた時は、その都度こまめにスプレーすることをおすすめします。頻用しても手荒れの心配はありません
    帰宅時、仕事を始める前、食事前、トイレの後、調理の前後、ドアノブ、手すり、つり革、エレベーターのボタン、マスク、お金・買い物かご・銀行・パソコン・スマホなどのタッチパネルを触ったあと、電車・バス・街中といった人混みの中にいるときなど
【使用上のお願い】
  • 直射日光と高温での保存は避けてください
  • 品質保持期間:開栓後1 ヶ年
  • すべての微生物の増殖を抑える効果が得られるものではありません

海の森WashShield は、栄養型細菌(黄色ブドウ球菌、化膿レンサ球菌、大腸菌、緑膿菌、肺炎桿菌、サルモネラ菌、セラチア菌など)、 酵母様真菌(ガンジダ・アルビカンス、ガンジダ・パラシローシス、コウジカビ、クロコウジカビなど)、ウイルス(アデノウイルス (5型)、インフルエンザウイルス A 型(H1N1)、単純ヘルペスウイルス(1 型)など)に有効性を示します(参考文献:所内資料「海の森 WashShield0.5%の有効性評価」)。細胞芽胞(炭疽菌、破傷風菌など)や一部のウイルスに対する効果は期待できません

バイオエッセンシャルズ研究所では、すべての微量天然物には自然治癒力を高める未知の有効性があるという考え方に基づいて研究開発および商品開発を行っています。詳しくは、「海の森とは」をご覧ください。